WP Multibyte Patch 1.2.1

WP Multibyte Patch 1.2.1 をリリースしました。

1.2.1 の主な変更点

  • BuddyPress の bp_create_excerpt() でマルチバイト投稿の抜粋が作られない問題の対策をしました。本機能はデフォルトではオフになっています。ご利用の際は wpmp-config.php を編集して有効化してください。(杉並区おた助さん、検証にお付き合いくださりありがとうございました!)
  • PHP の Notice が出力されてしまう箇所を修正しました。

WP Multibyte Patch 1.2.1 のダウンロードと詳しい説明

過去のバージョンの変更点

1.2

  • mu-plugins ディレクトリへのインストールに対応しました。
  • 新しい activation_check() 関数でプラグイン有効化時に利用中の WordPress と PHP のコンパチビリティチェックを行うようにしました。
  • 管理画面での本プラグインの説明表示、投稿エディターの文字数表示、コンパチビリティのエラー表示などの文字列を翻訳ファイルで管理するようにしました。
  • 依存ファイルの読み込みコードをより簡潔に書き直しました。

1.1.9

  • WordPress 本体 get_comment_excerpt() に $comment_ID パラメーターが付加されたことに対応しました。

1.1.8

  • WordPress 本体にあわせ wp_trim_excerpt() の非マルチバイトテキスト分割処理をアップデートしました。
  • WordPress 3.0系からプラグインの変数スコープが変更されたことに対応する修正を行いました。(Yuriko さん、ありがとうございました!)

3 thoughts on “WP Multibyte Patch 1.2.1

  1. WordPress3.0.1+BuddyPress1.2.5.2にて
    URLが抜粋されて途中で表示が切れてしまった場合、正しいURLにリンクが貼られないことがあるのですがこれはBuddypress側の問題になるのでしょうか?

    • BuddyPress は、Activity 出力時にテキストの URL をリンク化するフィルターを通す仕様となっています。文字数ベースの抜粋の場合、URL の途中で途切れることがありますが、その場合でもリンク化は行われてしまいます。

      対処方法は色々考えられますが、とりあえず BuddyPress の文字数ベース抜粋機能が有効な時には URL のリンク化を行わないようにしてみましたので、よろしければ試してみてください。

      WP Multibyte Patch 1.2.2 Alpha 1

      • ということは、BuddyPress側の処理に起因する問題になるわけですね。大変勉強になりました。

        お手間を取らせてしまい、わざわざ新しいパッチを作ってまで対応頂いて大変恐縮です。作って頂いたパッチ、ありがたく使わせて頂きたいと思います。

Comments are closed.