WP Multibyte Patch 1.3

WP Multibyte Patch 1.3 をリリースしました。

1.3 の主な変更点

  • 抜粋の最大文字数と more 文字列をリクエストされたページタイプごとに指定できるようにしました。
  • WPLANG が ja の場合の抜粋生成を常に文字数ベースで行うようにしました。
  • 本体の単語数ベース抜粋機能にならい、抜粋入力がない投稿本文から生成される文字数ベース抜粋の連続するホワイトスペースを1個の半角スペースに圧縮するようにしました。
  • ピンバック受信時のエンコーディング判定ロジックを meta 要素の charset 属性に対応させました。
  • BuddyPress の Activity 出力時に文字数ベース抜粋が URL の途中で途切れた場合にリンク化を行わないようにしました。(shirohiさん、ご意見ありがとうございました!)
  • Deprecated な関数の置き換えなど細かい修正を行いました。

WP Multibyte Patch 1.3 のダウンロードと詳しい説明

抜粋生成動作の変更について

WPLANG が ja の場合の抜粋生成はデフォルトで常に文字数ベースで行われるようになりました。英文投稿判別機能により単語数ベースと文字数ベースの自動切り替えを行う従来の抜粋の挙動に戻すには、日本語拡張設定ファイル(/ext/ja/config.php)に下記の1行を追加してください。

$wpmp_conf['ascii_threshold'] = 90;