WP Multibyte Patch 1.8

Categories WordPress

WP Multibyte Patch 1.8 をリリースしました。

1.8 の主な変更点

  • Twenty Twelve Open Sans フォントの無効化を admin_print_styles-appearance_page_custom-header フックでも行えるようにした。
  • wplink.js をアップデートした。
  • stripslashes() が使われていた箇所を wp_unslash() に置き換えた。
  • load_textdomain() ではなく load_plugin_textdomain() で翻訳ファイルを読み込むようにした(Wilma 様ご指摘ありがとうございます)。
  • word-count.js で末尾のコンマが古い IE でエラーとなる問題の修正(Shimizu 様ご指摘ありがとうございます)。

WP Multibyte Patch 1.8 のダウンロードと詳しい説明

7 thoughts on “WP Multibyte Patch 1.8

  1. Font Awesome の アイコンが、管理画面のTinyMCEで表示されない原因が
    admin.css でした。

    1. こちらです=
      ttp://www.bbfriend.net/staff/2013/11/09/font-awesome%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%81%8C%E7%AE%A1%E7%90%86%E7%94%BB%E9%9D%A2%E3%81%AEtinymce%E3%81%A7%E8%A1%A8%E7%A4%BA%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84/

    2. 現状の仕様なので wpmp-config.php から

      admin.css を無効化
      $wpmp_conf['patch_admin_custom_css'] = false;

      または

      admin.css を任意のファイルで差し替え
      $wpmp_conf['admin_custom_css_url'] = '/wp-content/my-admin.css';

      して対応してみてください。

      WordPress 3.8 までになんらかの方法を考えてみます。

  2. $wpmp_confを弄ると戻すのを忘れちゃいそうですし、
    対策をして頂けるとのですし、
    admin.cssの中身を観ましたら数行でしたので、
    body *:not(textarea)  の部分を コメントにしました。

    レス。ありがとうございます。

  3. お邪魔します。
    当方、Shortcodes Ultimateなるプラグインを使用しているのですが、
    WP Multibyte Patchを有効にした状態でShortcodes Ultimateを使用すると
    Shortcodes Ultimateで表示されるアイコンが全く表示されなくなります。

    Shortcodes Ultimateの問題ではなくWP Multibyte Patchの問題だと
    思いましたのでコメントさせていただきました。
    お手数をお掛けしますが、検証していただければ幸いです。

    Shortcodes Ultimate
    http://wordpress.org/plugins/shortcodes-ultimate/

Comments are closed.